スポンサーサイト
    【 --/--/-- --:-- 】
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告 |
    【 2006/08/25 09:45 】
    今日はブログお休みしまーす♪

    sunflower2.jpg

    スポンサーサイト
    結婚まで |
    久々に新婚旅行ネタ・・・。
    【 2006/08/01 15:24 】
    久々にアルバムを整理してたら、新婚旅行の写真が出てきたので、
    なんかちょっと思い出しちゃった♪

    ダーリンは、偽アメリカンなので、初めてのアメリカへの旅行に
    それはそれは胸を弾ませていた♪♪
    私は、アメリカ大好きで、何度も行っているし、少しだけ研修とかに行って生活したこともあるので、いつも通りである。
    ダーリンは、こんなかんじで、暴走気味でしたの。

    ラスベガスはお金がないと楽しくない町です。
    スロットなんかは、一瞬でお金を飲み込むし、テーブルゲームもやっぱりお金はすぐに
    あれれ~「(≧ロ≦) アイヤーってな感じである。

    特にダーリンは言葉はわからないし、私は言葉はなんとなくわかるけど、
    ギャンブルのルールがわからないので、ふたりで何とか1人前で
    チョロチョロしかかけないし、観光客とモロわかりでなめられてしまうので、
    相手はプロ。すーーーーぐ、お金を吸い取られ、ダーリンのベガスは、
    滞在4日のうち2日目にして終わってしまったのです(。・_・。)ノバイビー
    かわいちょ。

    でも、ダーリンは多分もしかしたらアメリカンドリームで
    ミリオンネァになれるのでは?と淡い期待を抱いていたのを私は確信している

    ( ̄ー ̄)ニヤリ☆

    ファイナルアンサー?・・・・「い、いえす((((/*0*;)/」

    ってな感じでしたが、次回は

    「final answer?] 「Yeah!!!!!!!O(≧∇≦)O 」

    ってな具合にいきたいもんです☆☆


    テーマ:こんなわたしたち - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(6) | トラックバック(0) |
    迷うよー(-_-)ゞ゛ウーム
    【 2006/07/09 21:09 】
    前に「ヘルシオ!」などと張り切ってたのに、結局使いこなせず、ヘルシオはお嫁に行きましたのです。
    そして、私は次にどれを買うか、今 迷い中です。
    今日も、カルフールに行って、家電ゾーンでダーリンをお供にウロウロウロウロ(¨)( :)(..)(: )

    うちはガスは無理なので、電気オーブンのみになり、電気で今300度まで加熱できるのは、3社しかないのです。
    で、その3社の中に300度のオーブンが3種類ずつ、ということは、
    monakaの選択肢は9こ!!!

    お値段のこともあるし、色々機能のこともあるし、悩むよぉ(-_-)ゞ゛ウーム

    ダーリンは、長く使うものだし、金額は気にせずに好きなの買えば・・・。という感じ。でも、私はできれば、ヘルシオを買った金額で、オーブンとホームベーカリーも買いたいのです。ホームベーカリーのことはダーリンは知らないのですが。知っても何も言わないとおもうけど。

    家電はお試しとかできないから、困っちゃうよなぁ。

    母がパン作りセットの器具を送ってきてくれたので、早くオーブン買って、
    家でパン作りしたいよー○_彡(^o^ )ミ  テクマクマヤコン

    テーマ:日記 - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(5) | トラックバック(0) |
    新婚旅行事件簿②
    【 2006/05/29 13:09 】
    離婚危機の関空出発からラスベガスはなんとか無事に過ごし、サンフランシスコで事件は発覚しました。

    私たちは結婚式の後、式を挙げたホテルに泊まりそのまま関空へと行き、アメリカにやってきていました。なので、デジカメで撮った結婚式のデータは持ってきてたことになります。
    ラスベガスで死ぬほどお買い物したので、行きは空っぽだったスーツケースはサンフランシスコに着いた時にはパンパン!!
    サンフランシスコは、のんびりするために選んだ旅行先だったので、私はお昼寝しているダーリンの傍ら荷物の整理をしはじめました。

    ・・・・ない!ない!なぁぁぁぁぁぁい!☆=>=>=>(+_+。)ガーン

    結婚式のデータが入ってるメモリースティックがない。

    もうこのとき私はすでに涙目( p_q) シクシク

    そして、ダーリンがおきてきました。

    「どしたん?」
    私「デジカメのスティックがない。。。ベガスに行くときの飛行機ではあったし、ベガスについたときに、新しいスティックと入れ替えて、新しいスティックが入ってた、入れ物に入れたのに。入れ物ごとない。どうしよう。」

    ダーリン「大丈夫やって。どっかにあるって。ちょっと俺が探してみるわ。」

    でも、私はもう待ちきれず、とりあえずラスベガスのホテルに電話して聞いてみた。
    「デジタルカメラのメモリースティックで、青色なのぉーーーー!」
    と訴えると、部屋をメイキングしてくれた人に代わってくれたけど、その人いわく、なかったとのこと。

    次、ラスベガスの空港に電話してみた。
    同じように訴えると、「見つかったら電話する」とのこと。
    電話するって、どこに電話してくれんのよ!!でも、一応サンフランシスコのホテルの電話番号伝えた。

    次、サンフランシスコの空港に電話してみた。
    サンフランシスコ空港の人は冷たい。「そんなの見つからないよ。小さい過ぎるよ。」
    なによぉ!小さすぎてもこっちには大切なもんなんだよ!!でも、なくしたのは私が悪いので、泣きながら電話きる。

    ダーリンは、電話を掛け捲って、英語でわめいている私がおもしろかったらしく、頭をぼりぼり掻きながら電話する私をデジカメで撮影していた。(日本に帰ってから私は気づく。)

    ということで、私の結婚式の写真は自分のカメラで撮った分は全部なくなったのです。でも、友達や親戚がとってくれたもの、そして、プロのカメラマンの人が撮ってくれたもの(親切にもアルバムに入れないものもすべてデータをくださったのです。)、全部あわせると1000枚以上になりました。
    本当にありがたいことです♪

    サンフランシスコのホテルで号泣している私をニコニコ撮影してたダーリンめ!!いつか仕返ししてやるぞ。

    テーマ:こんなわたしたち - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(2) | トラックバック(0) |
    フィーバー!!!
    【 2006/05/27 09:57 】
    ダーリンの家族を語るのに、ギャンブルは切り離せません。
    ダーリンも、競輪以外はほとんどするといっていいです。
    まぁ、そんな負けてもないようなので、特に何も私は言いません。おこづかいの範囲でやっているのでしょう。

    私は、ギャンブル運はないので、自分からすることはありませんが、たまに義母との付き合いでパチンコに行くことがあります。
    だいたい勝つのですが、私は目押しというのができないので、
    ボーナスゲームなどが確定すると近くにダーリンが居てくれないと、どうすることもできません。

    で、ある日。義母との待ち合わせ場所がまたまたパチンコ屋。
    私とダーリンが到着すると、義母から電話があり、ダーリンが車で義母を迎えに行くことになったのです。( ̄Д ̄;) ガーン
    私一人残して行くのねぇ。。。。とつぶやくとダーリンは
    「10分で帰ってくるから、すぐ近くに迎えにいくだけやから。」とのこと。
    私:「いってらっちゃい。。。。」

    そして、私ひとり。。。。。不吉な予感的中

    ボーナス確定

    の文字。ど、ど、どうしよう(;_; )オロオロ ( ;_;)オロオロ

    とりあえず、ダーリンに電話。
    私「どうしよう。ボーナス確定やって。どうしよう?」

    ダーリン「うそぉん!!俺の選んだ台はやっぱ完璧やな。」

    私「いや、そういうことじゃなくて、私目押しできへんのに。この画面どうしたらいいの?」

    ダーリン「店員呼んで、そろえてもらい。」

    私「・・・・そうなん。店員さん呼ぶのか。

    でも、私は隣にいるおじさんに目をつけたのです。こう見えてもおじさんは得意。

    私「あのぉ、確定画面になったんですけど、そろえてもらえますか?」

    おじさん「おぉ!お姉ちゃん、やるなぁ。でも、おっちゃん苦手やから、ちょっと待っときや。」とおじさんは居なくなり、

    しばらくして、

    おじさん「お姉ちゃん、この兄ちゃんにやってもらったるから。」

    このお兄ちゃん?(○o◎ )ドキッ☆!

    どうもおじさん、違うゾーンに座ってた顔なじみのお兄さんをわざわざ呼びに行ってくれてようです。

    お兄さん「・・・・・(無言)」一回でそろえてくれました。

    そして、無言で去っていったのです。

    横のおじさんは、見ず知らずの私に助け人を連れてきてくれ、まるで自分がボーナスゲーム確定したかのように、喜んでくれて、

    おじさん「お姉ちゃん、よかったなぁ♪」ととってもいい人でした。

    そして、ダーリンが帰ってきました。

    「やっぱり、出たん!!この台出ると思っててんO(≧∇≦)O イエイ!!」

    なんか、ピントずれてるけど、この日は3万くらい勝ったので、まぁ、いいか。ということにしました。

    最近はダーリンはパチンコには行かなくなり、家でインターネットで麻雀ばかりしてます。
    ツモ!( -_-)o圀圀圀圄圄圄回回回囚囚囚團團o パタリ

    今日のお弁当
    ガーリックライス、トマト、コーン
    200605270541000.jpg

    テーマ:旦那の家族 - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(2) | トラックバック(0) |
    記念日
    【 2006/05/18 10:26 】
    記念日は、お祝いしたりしますか?
    我が家は今のところ夫婦のお誕生日と結婚記念日だけかなぁ。
    まだ、2年目の結婚記念日はまだきてないので、1年目の結婚記念日のこと。
    結婚式を挙げたホテルから、お食事のご招待があったので、ついでに泊まってきました。ホテルの方に結婚記念日であることを伝えていたので、とても心温まる応対をしていただきました。
    お部屋のお花には結婚一周年をお祝いするカードをが添えてあり、
    お化粧室にもとっても綺麗なお花を飾ってくださり、本当に幸せな気分になりました。
    ことしも泊まりに行こうかなぁ。と思ってるのですが、ちょっと贅沢かなぁ。と迷ってます。

    これは余談ですが、年末も旅行に行かないかわりに、そのホテルに泊まりにいったら、31日にK-1のテレビありますよね?それに出演する選手がたくさん泊まってました。

    レストランにて、

    ボーイさん:「こちらのおせきになります。」と誘導してくれる。

    ダーリン:「・・・・」ボーイさんを通りすぎて、進む。

    monaka:「???」(@_@) パチクリ!(えっ!?どこいくの?)

    ダーリン:ターンして戻ってきて、私ではなくボーイさんに話しかける。「あのぅ。K-1の選手ですよね?あそこに座ってるの。」

    ボーイさん(ちょっと得意気)「そうでございます。%&@選手です。K-1の方はよく宿泊されるんですよ。」

    ダーリン:「○○(私の名前)、すごい選手やねんで!あれ!」

    monaka:「ふーん。大きな体やから、格闘技してなかったら、でかすぎて動きにくいよねぇ。」

    ダーリン「そういう問題じゃないから。あぁぁぁぁ!」
    別の方向をみて、小さく絶叫!!「グレイシーや!」

    monaka(なんかその名前はきいたことあるぞ!)「・・・」
    お付の人と10人くらいのファミリーで、みんな体が大きいのでどれがグレイシーかわからない( iдi ) ハウー。

    そして、ダーリンはミーハー丸出しで、ご飯を食べてる間もきょろきょろしながらキョロ(・.・ )( ・.・)キョロ興奮してました。

    そして、翌朝。
    今度は私。「あぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!あけぼのだ!!」
    そうです、あの曙太郎さん。
    ダーリン比較的冷静に「ほんまや。」
    私「でかすぎる。って、いうか頭に禿げできてるし、目は死んでるし、今日は負けるなぁ。ありゃ。」
    ダーリン「そんなん言うたりな。がんばってはるんやで。」
    なんで、曙かばうの?α~ (ー.ー") ンーー

    そして、やっぱり曙は負けたのでした。

    グレイシー以外にもすごい人がたくさんいたそうです。私にはみんな「デカイ人」で、曙しか認識できず。残念でした。

    今日はチャーハン弁当です。with肉じゃがコロッケ。

    200605180537000.jpg

    テーマ:記念日 - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(3) | トラックバック(0) |
    結婚式~番外編~
    【 2006/05/08 14:56 】
    前にも書いたのですが、ダーリンと姑はそっくり。どうも、基本的に顔のつくりが遺伝される家系のようで、ダーリンみたいな顔がたくさん出てきて、私は結婚式で初めてお会いした人は、はっきり言って誰が誰だかさっぱりわかりませんでした(゚Д゚)ハァ?あれ?さっき挨拶しませんでしたっけ?と言う人が、
    「はじめまして、よろしく。」って、言ってくるのでもうチンプンカンプン???

    仲良しのRちゃんは、我が家に遊びにきたとき、集合写真をみながら、
    「親族を探せ!!」をして、大爆笑。キャハハ o(>▽▽<)o キャハハ

    テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(5) | トラックバック(0) |
    結婚式
    【 2006/05/08 10:44 】
    私たちは、多分 超派手婚。
    超地味な二人なのに、結婚式は派手でした(_□_;)!!

    当初、私たちは結婚式はしないつもりでした。新婚旅行先で二人で挙げればよいかなぁ。という感じ。
    でも、姑は「長男だから」「私がここまで立派に育てたって、みんなに報告したい」とやる気満々。(;´д` ) トホホ
    では、親族だけで。と百歩ゆずると今度は元々はしたくなかったということは、リセットされ、「○○家の長男だから、たくさんの人に祝ってもらいたい」と言い出し、結局、超高級ホテルの一番広くて大きな部屋ですることになってしまいました(#+_+)

    ダーリンは、長期出張中でほとんどいなかったので、そんなことになっているとは露知らず、結婚式の前の日に会場を見て、固まっていました。

    来賓の挨拶などをされた方も私たちの知らない人(なんでやねん!)

    私の意志が反映されたのは、ドレスと着物と髪型とダーリンの衣装だけでした。

    私は、うちの両親が私の兄に「あなたは長男だから」とか兄のことを長男という言葉で表現してるのを見たことがなかったので、姑が長男とか私たちのことを長男夫婦と称するのには、かなり抵抗があり、いまだに違和感があります。ちょっと早く生まれただけちゃうんか!
    といつも心の中で突っ込んでます。

    結婚式の話に戻りますが、姑はそれだけ自分の意思を通し、結婚式を滞りなく行えたことにとっても満足しているようです。それだけでも、よかったかなぁ。と思います。自分たちの意見を無視されて、それで終わった後も文句言われたのではたまったものではあしませんよね。

    でも、友達や自分の親戚の人たちも遠方から来てくれて、祝福してもらったことは私にとっても本当によかったです。もし、結婚式をするかしないか迷ってる人がいたら、するほうをお勧めします。

    なので、姑にも感謝してます♪

    テーマ:結婚式までの道のり - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(2) | トラックバック(0) |
    新婚旅行事件簿①
    【 2006/05/07 11:01 】
    新婚旅行は、楽しかったのですが、やっぱり色々事件がありました。

    私は、日常会話くらいは英語が話せますが、ダーリンは全くNO!
    なので、どこに行くにも着いてきてといいます。
    私は、行きの飛行機で全く眠らなかったので、調度向こうについて、
    夜寝る時は、体が疲れていて眠りにつけるという状態でした。
    ダーリンは、飛行機の中でビールを飲みまくり、寝まくりだったので、
    向こうで完全な時差ぼけが始まり、私が爆睡してた、朝4時ごろ、
    「おなかすいたよぉ。ごはん食べにいこう。」というのです。
    「(-.-”)凸 むりぃ。眠いし、おなかすいてないもんzzz」
    「おれ、おなかすいて死にそう。」
    「ひとりで行きぃやぁ。私は無理」
    「だって、俺 英語わからんやん。一緒について来てよ。」
    このやりとりを5回くらいして、私の根負け。。(;;)

    ダーリンは根っからのギャンブル好きなので、1階におりるとカジノの雰囲気が味わえるし、ごっきげんさーーーんb(*^^*)d
    そして、朝の四時なのに、あさのよじなのに、BLTハンバーガーとビールを飲んで、まったままたごっきげんさーん♪♪

    私は、グロッキーでしたわよ。

    でも、ラスベガスは何度行っても、24時間遊ぶことができて、観光客が多いからか、雰囲気ものんびりしてるので、私も大好き。

    オーシャンズ11の世界がこのどこかにあるんだろうなぁ。と思うと、覗いてみたい気がします。

    テーマ:他愛ないこと - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(1) | トラックバック(0) |
    関空離婚~しかも出発前かよー!!
    【 2006/05/03 09:46 】
    新婚旅行、ラスベガスとサンフランシスコに行ってきました。約2年前です。私は、タバコを吸わないので、問題ないのですが、ダーリンはかなりのヘビースモーカーなので、アメリカまでの10時間それはそれは辛いようです。

    ということで、まだ出発前の関空でのお話。

    出国の手続きを終え、私はもちろんルンルンで免税店めぐり。もう、ここぞとばかりたくさん買いますわよ♪
    ダーリンは、買い物など興味ないので、喫煙コーナーでたばこを吸ってくるとのこと。

    私は、化粧品を抱え、徘徊したたのです、そしたら、

    「△△航空 ○○便をご利用のお客様ぁーー。
     サンフランシスコ行き○○便をご利用のお客様ぁーー。
     お急ぎください。」

    (゚∇゚ ;)ハッ私達の乗る便だ!!たいへーん!!

    (@@;))))~~(((((;@@) うろうろ
    見渡すけど、ダーリンはいません。どうしよう。
    叫んでいた航空会社の人に「すみません。その便に乗るんですが、
    連れのものがいるんですけど・・・」

    「出発ゲートにモノレールで移動してください。それと、お連れの方の名前を教えてください」

    「○○ ××」←ダーリンの名前。

    で、私はひとり不安に思いつつ、出発ゲートへ。

    そして、飛行機に搭乗する窓口に行って、

    「この便に乗るのですが、もう一人連れの者がまだなんですが」と事情を話すと、

    「もし、その方が時間に間に合わなかったら、あなたは乗られますか?
    それとも、残りますか?」
    ・・・さすが、アメリカの航空会社、恐るべし( ̄Д ̄;;

    心のさけび・・・えぇ、どうしよう。ダーリンいなくても、私はアメリカ大好きだし、10日間も海外にいけるなんて、これが最後のチャンスかもしれないし、でも、新婚旅行だし、、、どうしよう(-公- )

    「・・・乗りません。」

    すると、後ろから走って近づいてくる人!!ダーリンだ!!

    ホォーーー(●^^●;)間に合ったぁ。

    「なんで先行くの!」(●`ε´●) ダーリン怒ってます。

    (;_; )( ;_;)チガウチガウ、ダッテ ハヤクッテイワレタンダモン。・

    もう、出発前から関空離婚?というような険悪なムードですわよ。
    あとから、聞いたら、ダーリンは名前まで放送されて呼び出されていたらしい。でも、時間は全然間に合っていたのですよ。
    あの航空会社の人がせっかちなのよ。

    でも、後で飛行機の中で「もし一人の時は出発せぇへんって、ちゃんと言うたもん。」と弁解すると、ダーリンはご機嫌を直し、無事にアメリカに出発したのでした。

    もちろん、迷ったことは内緒です♪

    テーマ:こんなわたしたち - ジャンル:結婚・家庭生活

    結婚まで | コメント(2) | トラックバック(0) |
    | ホーム | 次ページ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。